Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
時計
RECOMMEND
<< 1月7日付Billboard Hot 100 | main | Solange 「A Seat At the Table」の楽しみ方 >>
1月14日付Billboard Hot 100
category: Billboardチャート | author: hashimotosan
0

    明けましておめでとうございます。

    今年もマイペースですが色々と書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    年末年始は温泉でゆっくりしてきましたね。

    ゴルフもやったりして休みを満喫できました。

     

    では今週も最新の全米チャートをチェックしていきましょう。

    まずはシングルチャートから。

     

    1(2). Rae Sremmurd feat. Gucci Mane 「Black Beatles」

    2(13). Migos feat. Lil Uzi Vert 「Bad and Boujee」

    3(1). The Weeknd feat. Daft Punk 「Starboy」

    4(3). The Chainsmokers feat. Halsey 「Closer」

    5(4). Bruno Mars 「24K Magic」

    6(5). Zay Hilfigerrr & Zayion McCall 「Juju On That Beat (TZ Anthem)」

    7(6). Ariana Grande 「Side To Side」

    8(7). DJ Snake feat. Justin Bieber 「Let Me Love You」

    9(10). Drake 「Fake Love」

    10(15). D.R.A.M. feat. Lil Yachty 「Broccori」

     

    今週はRae Sremmurdが1位に返り咲きで6週目!

    そして2位には先週紹介したMigosが一気に上がってきました。

     

    これなんでこんなに人気なのかというと、この曲のサビに登場する「Rain drops, drop top」というフレーズの後に、twitterなどで思い思いの歌詞を自作してつぶやくというのが今ブームになっているからなんですよね。

    要は替え歌みたいなことですね。

    こういう流行り方って今まであまりなかったですよね。

    1位の「Black Beatles」もそうですが、純粋に曲が流行るというよりは、その曲が使われた現象が流行る感じ。

    奇しくも同じアトランタシーンのヒップホップなのも面白いですね。

    今まではセールスやラジオでのO.A.回数が重要でしたが、最近はSNSでのアピールというのがヒットを生む条件になってきてますね。

     

    トップ10外で注目なのは今週20位に上昇中のNiall Horanの「This Town」です。

     

    元One DirectionのメンバーのNiallのソロデビュー曲なんですが、予想通りというかギター一本でのアコースティックな楽曲で来ましたね。

    彼はグループにいた頃からこういう路線に進みたいんだろうなというのが明確に分かってましたし、この曲はSiaなどを手掛けているGreg Kurstinをプロデューサーに迎えてますが、彼の良さがよく出ているなと思います。

    意外とアーティストとして一番大成するのは彼だったりするかもしれませんね。

     

    アルバムチャートは先週に引き続きPentatonixのクリスマスアルバムが1位をキープ。

    そして先日亡くなったGeorge Michaelの作品が軒並み上位に登場してきてますね。

    シングルチャートでも「Careless Whisper」が33位に再登場するなど、3曲がランクインしています。

     

    年末年始は彼の声が世界中で響いていたんでしょうね。

    改めて素晴らしい才能だなと思います。

     

    本日のBGM:The xx 「Say Something Loving」

    comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
    スポンサーサイト
    category: - | author: スポンサードリンク
    0
      - | - | PAGE TOP↑






      この記事のトラックバックURL : http://miwazugirai.jugem.jp/trackback/782
      PR
      SELECTED ENTRIES
      CATEGORIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      LINKS
      PROFILE
      OTHERS
      SEARCH